ひだまりの犬

14年7ヶ月のかけがえのない時間をすごして、虹の橋を渡ったくじらがのこしてくれたもの。その日々に愛と感謝を込めて…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

父ちゃんはイカしてる♪

父ちゃんがお休みの日
いつも父ちゃんは
ボクを外に連れ出してくれた。

それで、河原や公園や
いろんな場所で、お散歩をしてくれた。

[ 2009/06/25 12:13 ] さんぽ | CM(12)

運ぶのは好きだけど…

ボクのお友達には、
新聞配達
食器の後片付け
キャッチボール
フリスビーの得意な子がいっぱいいる。

[ 2009/06/24 12:46 ] くじらな話 | CM(8)

くじら

青い海を悠々と泳ぐ
あの、でっかいくじら
特別なイメージを抱いていた。

昔読んだ物語の影響なのか?
それとも、いつか見た映画の影響なのか?

そのイメージがどこから来るものなのか
自分でもよくわからないのだけれど…。

[ 2009/06/23 12:18 ] 出会い | CM(5)

甲状腺機能低下症について

わりと多い病気らしいので、
この機会に、くじらの症状など
もう少し詳しく書いてみようと思います。

[ 2009/06/22 12:57 ] 病気 | CM(10)

甲状腺機能低下症?

痩せっぽちだったくじらの体重が
3歳を過ぎた頃から増え始めた。

それまではずっと、20kg台だったのに
急に30kgを超えてきた。
憧れだった、どっしり体型になってきて
その時は手放しで喜んだのだが…。

[ 2009/06/19 12:17 ] 健康 | CM(16)

僕には、君しかいないから…

またまた予告編でやられた。。。
なんでこうすぐに泣けちゃうんだろ。。。

この夏やって来る
ウォルトディズニーボルト

今日から 家族だね。

わたしもあの日
そんなふうにくじらを迎えた。

[ 2009/06/18 12:03 ] 家族の責任 | CM(6)

友だちと遊べなくて…

ごはんの話から思い出した
エピソードを一つ。

それは、くじらと父ちゃんとわたしの3人で
はじめて遠出をしたときのお話。
(そうそう♪くじらと父ちゃんが
一緒に過ごした時間は、わずか6年。)
2人の出会いのお話はこちら>>大好きな人。

[ 2009/06/17 11:20 ] くじらな話 | CM(6)

オンリーワンに出会うまで。

それからしばらくは、
パン入りアイムスがくじらの定番になった。

パンは大好きだけど、
たくさん食べると下痢になる。

だから、量の加減が難しかった。

[ 2009/06/16 12:07 ] 食事 | CM(12)

食べたくないっ。

生後一ヶ月で我が家にやってきたくじら。

ごはんはとりあえず
ママと一緒に食べていたものをと、
実家と同じフードを手に入れて
お湯で柔らかくしてあげてみた。

ところが、、、

[ 2009/06/15 12:30 ] 食事 | CM(8)

永遠のひとかけ

幼い頃から、
写真に撮られることが嫌いだった。

その時の自分が
いつまでも残ってしまうことが
嫌だった。

ブックマーク
プロフィール

ハルカ

Author:ハルカ
人との出会いも、動物との出会いも、出会いはみんな奇跡だと思います。
永遠を信じる気持ちの強さが、豊かな時間を育む力になる。
虹の橋を渡ったくじらは今も、あの日の姿のまま、わたしの記憶のなかを駆け回っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
ランキング
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。