さんぽ ひだまりの犬

14年7ヶ月のかけがえのない時間をすごして、虹の橋を渡ったくじらがのこしてくれたもの。その日々に愛と感謝を込めて…。

ホーム > カテゴリー - さんぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

水と氷は必需品!

初夏のような一日だった。

二週間前満開だった、
お散歩コースの桜並木は、どうなってるだろ?
と思いながら散歩に出かけた。

上着もいらないくらいの陽気だった。
川沿いの遊歩道は、
うすいピンクの花びらが、ひらひらと舞い散り

[ 2009/04/11 22:37 ] さんぽ | CM(3)

四葉のクローバー

くじらに出会って、毎日の散歩が日課になって
足下の草花や、空の色や、雲の形に目をやることをおぼえた。

[ 2009/03/26 21:25 ] さんぽ | CM(0)

あいさつ

風がおだやかな春先の、おひさまのぬくもりを感じられる日は
家の中にいるのがもったいなくて、
仕事なんか放り出して、くじらと散歩に出かけたい衝動にかられた。

もちろん余裕があるときだけ、休憩にかこつけてふら~っと出かけた。

[ 2009/03/12 16:35 ] さんぽ | CM(0)
ブックマーク
プロフィール

ハルカ

Author:ハルカ
人との出会いも、動物との出会いも、出会いはみんな奇跡だと思います。
永遠を信じる気持ちの強さが、豊かな時間を育む力になる。
虹の橋を渡ったくじらは今も、あの日の姿のまま、わたしの記憶のなかを駆け回っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
ランキング
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。