ちゃんと持った? ひだまりの犬

14年7ヶ月のかけがえのない時間をすごして、虹の橋を渡ったくじらがのこしてくれたもの。その日々に愛と感謝を込めて…。

ホーム > スポンサー広告 > ちゃんと持った?ホーム > くじらな話 > ちゃんと持った?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ちゃんと持った?

さて問題です!qujira_ban.jpg

「ボクのお出かけ必須アイテムは次のうちどれでしょう?」

?水とボール
?水と氷
?水とごはん

わかった?

そうだよ!

正解は?番の“水と氷”

こうみえてボクは、“水”にはちょっとうるさいんだ。
公園の蛇口から出るお水を
ボクは飲まない。

母さんが「くじらお水飲む?」って、
いつも公園の水飲み場に
連れて行ってくれたけど
ボクは全く、飲む気にならなかった。

それよりも、
車に戻って父ちゃんが入れてくれる
ちゃんと器に入ったお水のほうが
断然おいしかったもの!

暑い時にはちゃんと、冷たかったし。。。


だいたいさ、、、
蛇口から飲むなんて、お行儀悪いよ。
顔も首も手も、びしょぬれになっちゃうしね。

ボクは、お水だって
ゆっくり味わって飲みたいんだ♪

それにね、、、
お水を飲み終わると、
父ちゃんはそこに、氷を入れてくれて
それも楽しみだったな。

公園の芝生でかじる氷は
おひさまの匂いがして、格別おいしかった。

040821funagira.jpg


ボクの好物は、
小さい頃から思い起こすと
いろんなものに変わっていったけど
氷だけは、ずぅ~と大好きだった。

歳をとって、大好きだった
おやつのひづめが好きじゃなくなっても
ひづめhizume-b.jpg

氷をガジガジするのは、大好きだった。
氷は柔らかいから食べやすいし
暑い時には、すぅ~っと体を冷やしてくれて
気持ちいいんだ!


だから、お出かけの時は、
水筒にボク用の氷を詰めて、
みんなの分のお水のペットボトルを
車のクーラーに入れるのが
父ちゃんの仕事だった。

父ちゃんは、
いつも立派に任務を粉してくれたよ!




Sponsored link
[ 2009/06/04 20:17 ] くじらな話 | CM(8)
くじらくんってデリケートなゴルさんですね!
私が通っているドッグスクールではnicoだけがお水タイムで躊躇なくがぶ飲み。。。。
他の子はくんくんしてから飲みます。
警戒心ゼロなのでちょっと心配でもあります。
[ 2009/06/04 21:16 ] [ 編集 ]
そうなんですよね・・・
変に神経質なところがありましたね~
犬は飼い主に似るっていうけど、そういうとこ、
わたしに似ちゃったのかな~?(爆)

そうかと思えば、nicoたんみたいに
無防備だったり・・・。
わんこもいろいろ複雑だね(^^)
[ 2009/06/04 21:44 ] [ 編集 ]
FRANCさんのブログにメッセージありがとうございました。 
うんちの件、そうだったんですね。わからなかった事を教えていただいて本当に嬉しくて、又、涙があふれます。 
何にもわからない飼い主で失格ですね。 
こんなふうにメッセージいただけて感謝、感激です。 
くじら君は長生きさんだったんですね。しかも美男子 
ありがとうございました。
[ 2009/06/04 22:32 ] [ 編集 ]
くじら君は、お外の水は嫌いだったんですね・・・
うつわに入ったお水は、自分だけの貴重なお水で、それを飲むのが楽しみだったのでしょう。

リキは、公園のいつも決まった場所の水飲み場の蛇口から、直接がぶ飲みするのが楽しみだったらしく、近くまで行くと催促しました。

胸毛や口のまわりがびしょびしょになり、たいへんなことになるのですが、嬉しそうに飲むのでつい許してしまいます。

公園とか草が多いところに行くと、つい「野生児」になるリキでした。
[ 2009/06/04 23:51 ] [ 編集 ]
くじら君 お行儀いいですね~(^O^)
しかも お水の味がわかる・・・
マックスはいつだってがぶ飲みまき散らしです(>_<)

ただワンコの水飲み場があって一度飲ませてみたのですが 蛇口からは飲めません・・・
どんくさいのか 鼻に入ってブシャブシャいってます

氷とかお父ちゃんが用意してくれるんですね~いいなぁ
出かける前私一人で大忙しですよ。
うちの寝ぼけマンにもやってもらわなきゃ(笑)
[ 2009/06/05 12:25 ] [ 編集 ]
のぞいてくださってありがとうございます。

そんなことないいですよ~
メグちゃんが、こんなにがんばったのは
パパとママに愛され、愛していたからなのだと思います。

いまはまだ、涙を止めることはできないと思いますが、
いっぱい泣いたら、今度は
笑顔のメグちゃんをたくさん思い出してあげてくださいね。
そして、くじらにも会いに来てください。
[ 2009/06/05 16:32 ] [ 編集 ]
くじらのこだわりは、よく理解出来ません・・・(^^;
滅多なお水には口をつけない代わりに
庭の“カエル水”を飲んでいたし・・・。

> 胸毛や口のまわりがびしょびしょになり、たいへんなことになるのですが、嬉しそうに飲むのでつい許してしまいます。

くじらも、そんなふうに飲んでくれると期待して
水飲み場に連れて行っていたのですが・・・。

> 公園とか草が多いところに行くと、つい「野生児」になるリキでした。

猫を見つける早さとか、追いかける執着心とかをみると
野生というか、獣なのに、、、何なんでしょうね~?!
[ 2009/06/05 16:38 ] [ 編集 ]
> くじら君 お行儀いいですね~(^O^)

いやぁ~、、、マックス君と同じで、
ただ、上手に飲めなかっただけなのかもしれないですv-356

> マックスはいつだってがぶ飲みまき散らしです(>_<)

あはは!そういえば!
くじらのママの「がぶ飲みまき散らし」は、豪快で強烈でした!

> 氷とかお父ちゃんが用意してくれるんですね~いいなぁ

そうそう。。
父ちゃんは、お出かけ前の“水&お茶&氷”担当なんです(^^)v
[ 2009/06/05 16:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク
プロフィール

ハルカ

Author:ハルカ
人との出会いも、動物との出会いも、出会いはみんな奇跡だと思います。
永遠を信じる気持ちの強さが、豊かな時間を育む力になる。
虹の橋を渡ったくじらは今も、あの日の姿のまま、わたしの記憶のなかを駆け回っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
ランキング
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。