先生は母さんなんだ! ひだまりの犬

14年7ヶ月のかけがえのない時間をすごして、虹の橋を渡ったくじらがのこしてくれたもの。その日々に愛と感謝を込めて…。

ホーム > スポンサー広告 > 先生は母さんなんだ!ホーム > あそび > 先生は母さんなんだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

先生は母さんなんだ!

ねえ?おばさん!おばさんは、
ボクたちがみんな、泳ぎ上手だって思ってない?
ボクたちは生まれつき、自然に泳げるんだって
思ってない?

恥ずかしいんだけど、、、
ボクの母さんは、そう思っていたらしいんだ^^;

母さんは、ボクたちの仲間が
水辺の鳥ちゃんを獲って来る犬だから
っていうことだけで、

川や海に連れて行けば、ボクが勝手に
水に入って泳ぐもんだって
思ってたみたい。



でも、はじめて行った海では
ボクはお水を飲んで、
大変なことになっちゃって。。。

それならと、今度は水がきれいな川に
連れて行ってくれたけど、、、

なんてったて、
海も川もはじめて見るんだもの
そこがどんなところか、なんて
わかるわけないじゃん?!


はじめて川に行ったときは、
勇気出して、お水の中に、
ちょっとだけ足を入れてみた。

そしたら、ボクの足を
冷たい手で誰か引っ張るんだ!
だから怖くて、それ以上入れなかったよ。

だけど、、お水はちょっと怖かったけど
河原ってところは、広くて最高だった。
ボクの大好きな木が、かじり放題なんだ!

でね、それから何度も川に行ったけど
ボクは河原遊びに夢中だった。
だってね、お家では叱られるガジガジが
河原だったら叱られないんだ。

母さんは、たき火でお茶を沸かしたり
ボクのために、棒を投げてくれたりしたよ。
河原で食べるおやつは、格別だった!

それから何度もボクたちは、
河原に行って遊んだ。
ボクは、山に向かう道が大好きになった。

quji0022.jpg


そして、運命のあの日がやってきた!

「くじら、もうすぐ1歳のお誕生日だね~」
なんてニコニコ顔で言っていた母さんが
とっても暑い日、ボクを連れ出した。

ボクの大好きな、山に向かう道を走る
母さんの様子がいつもと違った。
着いた場所も、いつもの河原と違う場所だった。

いつもはすぐにリードを外してくれるのに、
その日だけは、外してくれなかった。

母さんは、ボクのリードを持ったまま
どんどん川の中に入って行った。

ボクがブレーキかけてもダメだった。
母さんは、水の中でボクを引っ張るんだ。


「母さんボクやだよ!
母さん、、、
ボク沈んじゃうよーーー!」

なんで母さんはこんなことするんだろ?
ボクは溺れそうになった。。。

怖くて、苦しくて、、、
手足をバタバタさせた。

母さんがボクのタスキを捕まえてくれた。

ボクは怖くて
必死で母さんにしがみついたんだ。

「母さん、、、早く上に連れてって・・・!」



母さんは、溺れるボクのタスキを
しっかり捕まえて
ボクを励ましてくれてるみたいだった。

そんな風にしているうちに、
ボクはだんだん怖くなくなって
お水の中で、手と足を動かしてみた。

「なぁ~んだ。。。
お水ってなんだか気持ちいい~」

「河原歩くより、水の中のほうがラクチンだね!」

quji0023.jpg



この日を境に、
くじらは“トップスイマー”に変身した!
泳ぎ始めたら、
「死ぬまで泳ぎ続けるんじゃないか?」
と、ハラハラさせられるくらい
泳ぐのが大好きになった。

それからもう一つ忘れられないこと。。。

その日、くじらが死にものぐるいで
しがみついたわたしの体は、
真っ赤に腫上がった、ミミズ腫れだらけだった。

わたしの体に残ったヒリヒリとする痛みと
くじらが味わった恐怖と不安は
わたしたちふたりの名誉の勲章になった!







Sponsored link
[ 2009/05/28 20:00 ] あそび | CM(6)
くじら君、とっても上手に泳いでますね~♪

それにすごく綺麗な川~!
とても楽しそうです^ ^

うんうん!ミミズ腫れ、ちょっと痛そうだけど、
名誉の勲章ですねo(^o^)o

↓私もオーちゃん大好きです♪
白くてフワフワしてて。。いいですよね^ ^
ハルカさんちのワンちゃんは、みんな幸せになると思います。
私も、ハルカさんとくじら2号君との出会いを楽しみにしています^ ^
[ 2009/05/28 21:30 ] [ 編集 ]
最初からそんなに上手には泳げないもんなのですね。
私は殆どのワンコが上手に泳げるものだと思っていました。でもくじらくんすごいですね!ぐんぐん上手になって。ハルカさんのコーチぶりが良かったんでしょうね。
[ 2009/05/28 21:44 ] [ 編集 ]
すごいです。くじら君スイスイ泳いでますね~
ハルカさんの教え方がきっと上手なんですね(^-^)

うちは夫も私も泳ぎが下手というか泳げないので
うまく 教えられないというか どうしたらいいか
分かりません(>_<)
水に入ると軽く パニック(笑)

私もハルカさんみたいに頑張ります(^-^)



[ 2009/05/29 15:39 ] [ 編集 ]
スタートはたいへんでしたが、
くじらは、何よりも泳ぐのが好きでした。

オーちゃん好きの気持ち、わかりますぅ?!
あの風貌、見てるだけで癒されます。。。
でも、ゴルは別格で、大好きです!

そういえば、、、ももまろんママさんもウサギさんと暮らしていたんですね~
わたしも、うさぎ大好きで、何度か一緒に暮らしてましたよ(^^)
[ 2009/05/29 23:08 ] [ 編集 ]
>殆どのワンコが上手に泳げるものだと思っていました。

やっぱりそう思いますよね!
でも、そうじゃないみたいです。

>ハルカさんのコーチぶりが

わたしはただ、水の中に引っ張り込んだだけですけどね(^^)
[ 2009/05/29 23:11 ] [ 編集 ]
いえいえ・・・(^^;
教え方なんて・・・そんなんないですよ~
ただ、くじらの足の着かないところまで、引っ張り込んだだけですから!

くじらのママなんて、クルーザーから
いきなり海に放り投げられたらしいですよ。。。
だからなのかどうなのか、
彼女が、船着き場で大胆に飛び込んでいたときは、ビックリでした(^^;
[ 2009/05/29 23:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク
プロフィール

ハルカ

Author:ハルカ
人との出会いも、動物との出会いも、出会いはみんな奇跡だと思います。
永遠を信じる気持ちの強さが、豊かな時間を育む力になる。
虹の橋を渡ったくじらは今も、あの日の姿のまま、わたしの記憶のなかを駆け回っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
ランキング
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。