もう寂しい思いはさせないよ! ひだまりの犬

14年7ヶ月のかけがえのない時間をすごして、虹の橋を渡ったくじらがのこしてくれたもの。その日々に愛と感謝を込めて…。

ホーム > スポンサー広告 > もう寂しい思いはさせないよ!ホーム > 家族の責任 > もう寂しい思いはさせないよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

もう寂しい思いはさせないよ!

わたしの元にくじらがやって来て、まだ間もない頃
どうしてもまる一日、仕事場を留守にしなきゃいけない
用事ができたことがあった。

その日わたしは、早朝から夜遅くまで
小さなくじらをひとり、
広い仕事場に残して出かけた。

お水とご飯とおもちゃ、それにトイレもセットした。
日が落ちても暗くならないように、電気もつけた。
そして、くじらにお願いした。

「くじら、ごはんもお水もちゃんとあるから
お腹が空いたら食べなね。。
おしっこもうんちも、していいからね。
いたずらもいっぱいしていいからね!
おもちゃで遊んでいてね。。。」



くじらが怪我をしないように、
部屋中を見回して点検した。

少し離れた場所に住んでいた妹に、仕事場のカギを渡して
いつでもいいからと、
くじらの様子を見に来てくれるようお願いをした。


出先から、何度も何度も留守番電話に電話をした。
スピーカーからくじらにも聞こえるように
大きな声で呼びかけた。

「くじら~。
いい子にしてる~?
ご飯食べまちたか~?
もうちょっとがんばっててね~!
ママもがんばってお仕事して早く帰るからね~!」

くじらのことが、気になって仕方なかった。

まだまだ携帯電話もなかった頃のこと、
その度に、10円玉を持って公衆電話に走った。


やっとの思いで用事を済ませ、新幹線に飛び乗った。
そして、新幹線からも電話!

「くじら~。もうすぐ帰るからね~!!」



朝7時前にくじらと別れて、再び会えたのは、
夜9時を回っていた。
くじらはしっぽを振り回して喜んだ。

ホッと一安心。
ところが部屋中を見回して絶句した。

いたずらどころか、
用意してあったご飯もお水も
手つかずのまま、そこにあった。

おしっこやうんちの痕跡も、
おもちゃで遊んだ形跡も、、、
くじらが一日を過ごした跡が、どこにも見当たらないことが
痛々しかった。



こんなに小さなくじらが
寂しさに耐えて、
水も飲まずに部屋の隅でじっとしていた…?

想像したら、胸の奥が熱くなった。
「くじらごめんね、もう、置いて行かないから。。。
今日は偉かったね。。」



その夜。
わたしはくじらに約束をした。
もう二度と、キミに寂しい思いをさせないから!







Sponsored link
[ 2009/05/25 13:27 ] 家族の責任 | CM(4)
こんばんは!

くじら君が、じっと待っていた様子が目に浮かぶようです。
うちも同じ経験があるので、痛いほどハルカさんの気持ちがわかります。。
いっそイタズラをしていてくれた方がって思いますよね。

くじら君♪お留守番がんばったね。偉かったね^ ^

お写真、とっても可愛いです(*^ ^*)

↓ももの耳は大きくてペロリとめくれる感じですU^エ^U
フフ。いい匂いがしそう?ありがとぉ^ ^
[ 2009/05/25 19:40 ] [ 編集 ]
健気な姿が目に浮かびます。
くじらくんってえらい子ですね。

でも逆にハルカさんの気持ちも分るような気がします。

くじら君って真っ白だったんですね。
フカフカの毛並み・・・気持ち良さそうです。
[ 2009/05/25 21:34 ] [ 編集 ]
ほんとにそう。。。
大切な物が壊されていたとしても、
いたずらしていてくれたほうが、どれほど気が楽か…。

ももちゃんってね、、、
私の中では、
フルーツキャンディの匂いのイメージなんですよ(^^)
もしかしたら、ビーズのイメージがあるからかも♪
[ 2009/05/26 17:11 ] [ 編集 ]
わんこは、ほんとに健気です。
一所懸命飼い主の期待に応えようとするんですよね。

くじらはね、、、兄弟中で一番白かったんですよ♪
とにかく白い子が欲しくて、手のひらサイズだった頃、
私が選んでリボンを巻いた子がくじらでした。
[ 2009/05/26 17:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク
プロフィール

ハルカ

Author:ハルカ
人との出会いも、動物との出会いも、出会いはみんな奇跡だと思います。
永遠を信じる気持ちの強さが、豊かな時間を育む力になる。
虹の橋を渡ったくじらは今も、あの日の姿のまま、わたしの記憶のなかを駆け回っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
ランキング
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。