幸せをありがとう。 ひだまりの犬

14年7ヶ月のかけがえのない時間をすごして、虹の橋を渡ったくじらがのこしてくれたもの。その日々に愛と感謝を込めて…。

ホーム > スポンサー広告 > 幸せをありがとう。ホーム > 愛と感謝 > 幸せをありがとう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

幸せをありがとう。

わたしたちはなんて幸せなんだろう。

くじらがいた頃は、
くじらがただそこにいる
ことが幸せだった。

何があっても、この子を守る。

そう決心して、
生後わずか30日の、くじらを迎えた。



くじらと迎える朝は、
ひだまりのような暖かさと
光に包まれていた。

わたしには、くじらがいる。
そう思うだけで、気持ちが明るくなれた。
くじらはわたしの太陽で、
そしてゆりかごだった。
090708-0.jpg

くじらが瞳をキラキラさせて
わたしに何かを語りかける仕草や表情。
嬉しい時、無条件にあふれる笑顔。

くじらのすべてが愛おしかった。

くじらがいた頃は、
ただただ、そんな時間を噛み締めてた。



3年前、くじらが虹の橋を渡ってからは
いつもくじらの気配を感じながらも、
口にすると涙がこぼれそうで
時と場所を選んで、くじらの話をした。

少しづつ、くじらのいない暮らしに慣れて
くじらと過ごした日々を、
笑って振り返られるようになり、、、

あの日から3年が過ぎた今年3月。
くじらが風になってしまわないうちに、
思いを、、、残さなきゃ。


そう思ってはじめたブログ。



くじらと歩いて来た足跡をたどりはじめると、
写真のなかのくじらが
生き生きと動き出した。

姿の見えないくじらが今、
わたしと夫の間で、確かに笑っている。

ふわふわとした暖かいコートに
今、触れることはできないけれど、
心で思えば
あの感触が、懐かしい匂いとともに、
この手によみがえる。



わたしたちに
たくさんの愛をくれたくじらは、
天使になった今も
わたしたちの心を温め続けてくれている。

こうして最愛のくじらは、
永遠にわたしと夫の間で
生き続けるだろう。

たとえ次のくじらを迎えたとしても。。。

090708-1.jpg








Sponsored link
[ 2009/07/08 22:21 ] 愛と感謝 | CM(12)
読んでいて、涙が溢れてきてとまりません。
私と同じ思いをした人がいる・・・
私と同じ思いの人がいる・・・

今、この場所には いなくても
いまだに、私達を励まし続けてくれています。
本当にワンコの力はすごいですね。
[ 2009/07/09 14:11 ] [ 編集 ]
(T_T)ボロボロ泣きましたぁ~
くじら君がお空にいって3年ですか・・・
私が初めて飼ったワンコがお空にいって9年近くたちますが
今だ私は人前でそのワンコの話できません(T_T)

ハルカさんはこんな風にくじら君を思い出して
くじら君を忘れない。
くじら君は本当に幸せだなぁと思います(T_T)
[ 2009/07/09 16:32 ] [ 編集 ]
実はね、、、急に思いがこみ上げて書きはじめたけど、
文字を打ちながら、途中で泣いてました。

こんな場所で、同じ思いを抱いて泣いている人がいる。
そう思ったら、なんだかあったかい気持ちになりました。
ありがとう(^^)
[ 2009/07/09 21:48 ] [ 編集 ]
同感です・・・。
[ 2009/07/09 21:50 ] [ 編集 ]
きーちゃんには、そんな子もいたんですね。
9年ですか。。。
その子の物語も、いつか聞かせてくださいね。
マックス君と、今度生まれてくる子と、その子と、
きっとみんな仲良しになるね!

泣けちゃっても、いっぱい話してみると
また別のその子が生き始めると思うよ。
わたしはそうやって、救われましたよん♪
[ 2009/07/09 21:54 ] [ 編集 ]
くじら君、会った事なかったけど、
ハルカちゃんのブログで出会って
私の中でも永遠に忘れられない子になったよ。
こんなにも愛せる子に出会えた事に感謝だよね!
私もずーっとそう思ってる。

[ 2009/07/10 11:37 ] [ 編集 ]
ハルカさんのブログは、くじら君への思いを天国への手紙にしたためているような、優しさと温もりがあふれる感じがします。

ハルカさんが手紙を封筒に入れると、白い翼が生えて、くじら君の元へ飛んでいくような、そんな感覚になります。

ハルカさんの記憶の中のくじら君は、今も生き生きと輝いて、命の尊さや、他を愛することの大切さ、生きることの素晴らしさを教えてくれている。

次のくじらちゃんは、ハルカさんに迎え入れられるのを待っているのかもしれませんね。
[ 2009/07/10 14:03 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
RUSTYさんも、幸せなんですね(^^)
[ 2009/07/10 21:49 ] [ 編集 ]
> こんなにも愛せる子に出会えた事に感謝だよね!

ほんとにそう!
じ~なちゃんありがとね(^^)
[ 2009/07/10 21:51 ] [ 編集 ]
わかりますか?
このブログ、くじらへの感謝の手紙だったりするんですよね。
くじらに届いているかしら?
FRANCさん、そんなふうに見てくださってありがとう。

> 命の尊さや、他を愛することの大切さ、生きることの素晴らしさを教えてくれている。

ほんとにそうです。
くじらは今も、人として大切なことをわたしに語りかけてくれています。
わんこははんとにすごいですね。
人の人生を根こそぎ変えてしまうんですから!
[ 2009/07/10 21:57 ] [ 編集 ]
くじら君との出会いへの感謝にあふれているハルカさんの一つ一つの言葉が、まだリキをなくして6カ月しかたっていない寂しさを、暖かく包んでくれました。

そして、リキを思い出して、懐かしくて泣いてしまったり・・・、素直な気持ちになれました。

本当に、出会いって素晴らしいですよね!
その子に出会えたのも、運命ですよね・・・

[ 2009/07/11 15:41 ] [ 編集 ]
出会いは運命。
出会いは必然。
ですよね!

ワンはすごいです。
一緒に過ごした時間だけじゃなく
別れの後の人生をも、
豊かにしてくれるんですから!

リキ君もずっと、マッチータさんに
語り掛けてくれるんでしょうね。
[ 2009/07/13 08:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク
プロフィール

ハルカ

Author:ハルカ
人との出会いも、動物との出会いも、出会いはみんな奇跡だと思います。
永遠を信じる気持ちの強さが、豊かな時間を育む力になる。
虹の橋を渡ったくじらは今も、あの日の姿のまま、わたしの記憶のなかを駆け回っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
ランキング
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。