感謝感謝 ひだまりの犬

14年7ヶ月のかけがえのない時間をすごして、虹の橋を渡ったくじらがのこしてくれたもの。その日々に愛と感謝を込めて…。

ホーム > スポンサー広告 > 感謝感謝ホーム > 脱走! > 感謝感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

感謝感謝

ここ数日のように蒸し暑く、
空がとっても不安定だったある日
事件は起きた…。

わたしはその頃、
時々頼まれては、近所に
仕事の手伝いに行っていた。

徒歩3分の仕事場だし、
2時間に一回はくじらの様子を見に
家に戻れたからというか、、、

ほとんどいつも、
くじらのために
掃き出し窓は開けっ放しだった(^^;

だからくじらは、
家の中と外を自由に行き来して
好きな場所で昼寝をしたり、
一人遊びをしたりしていた。



大の嫌いのくじらのこと
空模様の怪しい日は
わたしはいつもよりも頻繁に
くじらの様子を見に戻って、

様子が怪しい時は
仕事場に連れて行って
わたしの足下にくじらを繋いだ。



その日は、
雨が降り続いていて
の心配はなさそうで。。。

だから安心して
エアコンのスイッチを入れて
くじらにお留守番を頼んだ。

2時間ほどの間、
わたしの耳にはの音は
全く届かなかった。。。



いつものように家に戻ると
家中が荒れ放題!
極めつけは、和室の障子が
バキバキに破壊され、
閉めてあったはずの窓が開いていた。

どこを探してもくじらの姿はない。

わたしは、留守番電話にも気付かず
家を飛び出した。



雷で気が動転している時は
予想もつかない行動をとる。
幸い、近所で事故のニュースは無かった。

いつものくじらの行動範囲を
自転車で走り回った。

いつもと、何か様子が違う。
いくら探しても、くじらの気配がないのだ!

1時間ほど過ぎたとき、
ひょっとして家に戻っているかもしれない
と、家に戻ってみた。

やはりくじらの姿はなかったけれど
留守番電話の点滅に気付いた。

聞いてみると、

メッセージは
「○○の○○と申しますが、
おたくのワンちゃんを預かっています。
大至急お電話ください。
○○-○○です。」


近所のタイヤ屋さんだった。
すぐにくじらを迎えに行った。

我が家の裏手は、
大きな倉庫と田んぼばかりの地域。
広い通りは、大きなトラックが行き来している。

「たまたまボクが外に出たらこの子が、
道路の真ん中を歩いていたんで
危ないし、
呼んだら来たんで、捕まえたんですよ!」


くじらは、パニックで
田んぼの中を走り回ったのか
泥だらけで、
走る車の間を歩いていたらしかった。

念のために付けておいた
迷子札に救われた。
迷子札のお話はお気に入りのペンダント



タイヤ屋さんは、
泥だらけのくじらを洗ってくれて
ちゃんとお水まで
飲ませてくれていた。

くじらが無事で、うれし泣きした。

従業員のみなさんに
ハーゲンダッツをたくさん持って
くじらと一緒にお礼に言った。

タイヤ屋さんに、感謝感謝の一日だった。





Sponsored link
[ 2009/06/26 11:42 ] 脱走! | CM(14)
長年ワンといると肝が冷える事件ってあるよねー
良い人に見つけてもらって良かったね~~~
その時のドキドキ具合が良く判るわ。
血の気が引くってあんな時を言うのよね!
くじら君家の中ぐちゃぐちゃにするほど雷苦手だったのね。うちのバー君はカニみたいに口に泡ぶくぶくで
震えてたなぁ。今の子達は野性味ゼロで全く気にしないわ(^^;)そのネックレスほんと素敵!
うちも先代バー君の時のお気に入りと
今の二人のお気に入りがあるよ!また見せるね。可愛いの~~~
[ 2009/06/26 16:22 ] [ 編集 ]
雷ってそんなに苦手なんですね!
まだひまわりは聞いた事が無いからどんな反応するか
怖いような楽しみのような。。(鬼)
丁度いま迷子札をどんなにするか考えてるトコなんです。可愛いのがいっぱいあって迷うんですよね~
[ 2009/06/26 21:44 ] [ 編集 ]
読んでるだけではらはらしちゃいました
くじらくん、無事で良かった・・・・ほんとに
雷が原因でパニックになっちゃったのね
恐かったでしょう

でも良い人に見つけてもらえて本当に良かった

迷子札!絶対に必用ですねっ!
[ 2009/06/26 21:51 ] [ 編集 ]
心のどこかでは、くじらは絶対に戻って来るって
根拠のない確信があったんだけど、
あの時はほんと、泣きそうだったよ(汗)

雷と花火と地震がダメだったなぁ~
花火大会の時なんて、人と反対方向に車を走らせて避難してたよ!

バー君もかわいそうだけど、
暴れるより、震えてるほうがいいね(^^;
少しくらいバカでも、雷に無関心なほうが絶対いいよね!

ネックレス可愛いんだろうね~
[ 2009/06/26 22:41 ] [ 編集 ]
最近の子は、雷平気な子が多いみたいよぉ~
ひまわりちゃん、平気だといいね。

最近は、可愛いのがたくさんあるんでしょうね~
迷子札なんて、必要ないに越したことないけどね(^^)
[ 2009/06/26 22:45 ] [ 編集 ]
nicoちゃんは雷を怖がりませんか?
くじらがパニックを起こすようになったのが
いつ頃からだったのか思い出せませんが
どうなんだろ?
今平気なら、これからも平気かも。

あの時は、ほんと、
わたしの方がパニックでしたよ。
泥まみれのくじらを、洗ってくれていたのが
なんともいえず嬉しかったですね(^^)
[ 2009/06/26 22:49 ] [ 編集 ]
我が家のRUSTYもあるときから雷が嫌いになりました。最初からではないので何か原因があるのか?思い当たりません。自分の経験からすると、子供の頃怖かったこと、苦手だったことは大人になるといつの間にか解消されているのに・・・。不思議です。
[ 2009/06/27 11:11 ] [ 編集 ]
はるかさんの不安、よ~く解るます。
先代のシェリルの話になりますが、
何事にも全く動じないシェリルは お外にトイレにノーリードで行ける子でした。
その日の朝、お姉ちゃんがトイルに連れて行ってくれて・・・なんと、お姉ちゃんシェリルを忘れたままお家の中に!
すぐに シェリルがいない事に気付いた私はお姉ちゃんに「シェリルは?」と聞くと
お姉ちゃんの顔が青ざめていくのがわかりました。
その様子をみて、私は血の気がひく思いで玄関に!
ドアを開けると、玄関先で座ってました。そして、何事もなかったように お家の中に入っていきました。
お姉ちゃんを烈火のごとく怒ったことはいうまでもありません。それ以来、Wankoの事は私がやるようになりました^^
あの時の不安・・・今思い出してもドキドキしてしまいます。
くじらくんが無事で本当に良かった^^
タイヤ屋さんにも本当に感謝ですね。
まだまだ、人間捨てたものじゃありませんね^^
[ 2009/06/27 13:01 ] [ 編集 ]
初コメです! 宜しくお願いします☆

日記、ハラハラドキドキしながら読みました~。
ノアは雷は平気ですが、花火は怖いらしくブルブル震えちゃいます。

でも、優しい方が見つけてくれて本当に良かったですね!
しかも、洗ってくれていたなんて!!
迷子札も万が一の場合を考えてキチント付けた方がいいですよね!

くじらくん、ハルカさんがお迎えに来てくれた時、
ものすご~~~く、嬉しかったでしょうねv-22
[ 2009/06/27 22:32 ] [ 編集 ]
くじらがいつからあんなふうになったのか、わたしにも思い出せないんですよね。
RUSTY君もなんですね~。
雷に反応する子と、平気な子の違いって何なんですかね~

そうそう。それで、歳をとって、徐々に怖がらなくなったんですよね・・・
でもそれも、最後の2年くらいかな~
[ 2009/06/27 22:34 ] [ 編集 ]
シェリルちゃんって、すご~く大らかで賢い子だったんですね~
それにしても、、、
その時のことを想像すると、シェリルままさんの気持ちと、お姉さんの気持ちが
リアルに想像できます。
ほんとに、心臓が止まる思いだったんでしょうね!

> まだまだ、人間捨てたものじゃありませんね^^

わんこと暮らしていると、そんなふうに思える瞬間に
時々出会えますね(^^)
[ 2009/06/27 22:39 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございま~す!
ノア君、花火が怖くて、雷は平気なんですか?!
それを聞いて、ますます謎が深まりました。。。

あのタイヤ屋さんに拾われて、くじらはほんとにラッキーでした。
ワンコをよく知っている方だったから、
泥だらけの大きなくじらに、声をかけてくださったのだと思います。
今でも、その会社の前を通るたびに思い出します。

これからもよろしくおねがいします!
[ 2009/06/27 22:44 ] [ 編集 ]
くじら君も雷はダメでしたか・・・
パニックになると、本当に危ないですよね、人が変わる、いえ、犬格?が変わるくらい豹変しますから。
ハルカさんの、その時の気持ちがよくわかります。
それにしても、本当に無事で良かった・・・
交通事故にでも・・・と思っただけで、身震いします。

リキも負けず劣らずのパニくりぶりでした。
物を破壊するのは勿論、どこかに隠れたくて、血が出るまで鼻先を床にこすりつけたり、床で穴掘りをして、前足の爪を折ってしまい、化膿したりで、ずい分長く動物病院に通いました。

そろそろ雷の季節、思い出しますよねぇ~
[ 2009/06/27 22:52 ] [ 編集 ]
そうでしたか~
リキ君もヘビー級だったんですね!
くじらも全く同じでした。

あまりにも危険なので、その間中
わたしが捕まえていたのですが、
それこそ、気力と体力の勝負でした!
とにかく、トイレにも行けず、水も飲めず、
夜だと寝るわけにも行かず、、、(爆)

今となってはお互いに、いい思いでですね(^^)
[ 2009/06/28 10:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク
プロフィール

ハルカ

Author:ハルカ
人との出会いも、動物との出会いも、出会いはみんな奇跡だと思います。
永遠を信じる気持ちの強さが、豊かな時間を育む力になる。
虹の橋を渡ったくじらは今も、あの日の姿のまま、わたしの記憶のなかを駆け回っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
ランキング
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。