友だちと遊べなくて… ひだまりの犬

14年7ヶ月のかけがえのない時間をすごして、虹の橋を渡ったくじらがのこしてくれたもの。その日々に愛と感謝を込めて…。

ホーム > スポンサー広告 > 友だちと遊べなくて…ホーム > くじらな話 > 友だちと遊べなくて…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

友だちと遊べなくて…

ごはんの話から思い出した
エピソードを一つ。

それは、くじらと父ちゃんとわたしの3人で
はじめて遠出をしたときのお話。
(そうそう♪くじらと父ちゃんが
一緒に過ごした時間は、わずか6年。)
2人の出会いのお話はこちら>>大好きな人。

父ちゃんの匂いしか知らなかったくじらが
父ちゃんと会って、少しづつ親交を深めて、
やっと実現した小旅行。

当時は、今みたいに
近所にドッグランなんて無くて
ましてや、
ワンと一緒に、食事ができるカフェなどという
夢のような場所も、
当然見当たらなかったから

ここを見つけたときは、
めちゃめちゃテンション上がったわよ!
ここ⇒ 富士スバルランド ドギーパーク



それまで何度も
他所のワンに咬まれて、
病院送りの目にあっているくじら。

唯一、一緒に遊べたのは
近所に住んでいた、くじらの初恋のお相手、
ゴールデンのさっちゃんだけ。

他には、1、2度ハスキーのカブと
遊んだことがあったけれど、
ハスキー犬とは
あまりウマが合わないようだった。

近所に住んでいた、
ちっちゃいワンコたちからは
しつこさ故に、ことごとく敬遠されて。。。



だから、ここに行けば
くじらを、たくさんのお友達に
会わせてあげられる!

広いところで、おもいっきり
追いかけっこなんかが
出来ちゃうかもしれない!

くじらのお水とご飯と、
自分たちの分のお弁当を持って
ワクワクしながら、目的地を目指した。



はじめて見る、たくさんのワンコ。
ドッグランに入ったくじらは、
いつもの河原を走るくじらとは、別犬だった。

リードを外しても、
わたしたちの側からあまり離れず
他のワンコには、全く近づこうともしなかった。

お友達もあまりいなくて、
ママとも早くに、
離ればなれになってしまったくじらは、
ワンコとの遊び方がわからなかったのね。。。

それでも、たくさんお散歩をして、
父ちゃんともたくさん遊んで、
くじらはニコニコ顔だった。

030625tenryu4.jpg


可笑しかったのは、
お昼にしようとベンチに座り、
くじらのお水とごはんを用意して
お弁当を食べていたときのこと。

気付くと、くじらが
わたしたちに背を向けて座っている。
よく見ると
くじらの視線の先で、

若い男の子と女の子が
少し困ったような笑顔を
くじらに送っていた。

くじらは、二人が食べていた
カレーライスの匂いに惹かれていたのだ。

ヨダレをタラタラ垂らしながら
じ~っと、2人を見つめていた。

こっちが恥ずかしくなるくらい、
物欲しそうな笑顔で!

「少しあげますか?」


と、言ってくれた彼らと、
初対面の人間の気持ちを
そこまで動かした、
くじらの笑顔とヨダレに
わたしたちは大爆笑だった!




Sponsored link
[ 2009/06/17 11:20 ] くじらな話 | CM(6)
六年かぁ、短いワンの一生の中じゃ長い長い!
写真見ても良い関係なのが判るわ。それにしてもその落書き(。・w・。 ) ププッ
ドッグランなかったよね~~その代わり離してもそう冷たい目で見られない場所もあったけどさぁ。
くじら君の反応判るわー。ワンが苦手な子いるよね。
先代君がそのタイプ。
ありゃ絶対自分はワンではないと思ってたね(笑)
くじら君、パピー時代にヤクザワンに襲われたよね、
なら余計他のワンは怖かったよね。なのに他の子に悪さはしないんだもん、くじら君良い子だよねぇ!
小さい子は意外と気が強いし、ワン同士でも相性あるよねぇ。カップル良いね!これまた微笑ましいエピソードだわぁ~
[ 2009/06/17 15:00 ] [ 編集 ]
> 六年かぁ、短いワンの一生の中じゃ長い長い!

そだね(^^)
だから、父ちゃんはくじらの悪童ぶりを知らないの!
だから、、、くじら2号を迎える時のために、今から教育してるわヨ!!

> ありゃ絶対自分はワンではないと思ってたね(笑)

そうそう!
くじらもワンを見る時、かなり上から目線だったような(爆)

くじらがいい子だから、他の子に危害を加えなかったのか?
単にビビリだったから、近づかなかったのか?
人間にも、愛想悪かったし…。
[ 2009/06/17 17:29 ] [ 編集 ]
くじらくんもカレーライスの香りにはたまらなかったんですねえ~
うちの子もよくヨダレをたらーんとたらします。
想像力が強いのかしら?
食べてる自分をリアルに想像してるんでしょうね。

だから、マテをかけてもすぐに「あーあー」ってなってあげることになってしまってます。

私もくじらくんに見つけられたら、カレーライス丸ごとあげちゃいます♪
[ 2009/06/17 20:55 ] [ 編集 ]
あは!nicoたんも涎べーなんですね~。
カレーの匂いは、わんこにはたまらないみたいですね!
と言っても、カレーなんて食べたら
お腹が大変なことになるので
絶対にあげられませんけど!

nicoたんは、カレー食べても平気なの?
玉ねぎとか香辛料は、わんこにはNGだと思うんだけど。。。
たまに平気な子がいるとは、獣医さんから聞いたことあるけど。。。
[ 2009/06/18 08:42 ] [ 編集 ]
くじら君も他のわんちゃんに噛まれちゃうんですね
マックスもなんです・・・挨拶が下手なのか最初普通に
していたワンコが突然歯むき出して怒ったり・・・(>_<)謎です・・・
カレーライス・・・(爆)よっぽどほしかったんですねくじら君 可愛いなぁ(^-^)
ハルカさんお父ちゃんパンダにしちゃった(笑)

↓マックスのアレルギーは植物も食品も関係するようでいまだ謎なんです・・・昨年よりかはいい状態ですが長い戦いになるようです。冬がくればまた落ち着くんですが。春先夏場は要注意です(T_T)
今のご飯は獣医さんからすすめられたアレルギーの子のためのご飯で 七面鳥が主です(^-^)
[ 2009/06/18 11:57 ] [ 編集 ]
マックス君とくじら、なぁ~んか似てるね。
マックス君も、自分をワンと思っていないかも(笑)

パンダは父ちゃんには内緒ね!

アレルギーは大変だね。
なんだか、人間もワンコもそういうわけわかんないの多いね~
はやくすっきりできるといいですね。
[ 2009/06/18 12:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク
プロフィール

ハルカ

Author:ハルカ
人との出会いも、動物との出会いも、出会いはみんな奇跡だと思います。
永遠を信じる気持ちの強さが、豊かな時間を育む力になる。
虹の橋を渡ったくじらは今も、あの日の姿のまま、わたしの記憶のなかを駆け回っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
ランキング
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。