オンリーワンに出会うまで。 ひだまりの犬

14年7ヶ月のかけがえのない時間をすごして、虹の橋を渡ったくじらがのこしてくれたもの。その日々に愛と感謝を込めて…。

ホーム > スポンサー広告 > オンリーワンに出会うまで。ホーム > 食事 > オンリーワンに出会うまで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

オンリーワンに出会うまで。

それからしばらくは、
パン入りアイムスがくじらの定番になった。

パンは大好きだけど、
たくさん食べると下痢になる。

だから、量の加減が難しかった。

ドライフードをそのまま
食べてくれたら苦労はないのだけれど、
そう簡単じゃないのがくじら。

フードに、細かくちぎったパンを
混ぜてあげてみた。
フードを上手に除けて、
見事にパンだけを拾って食べた。

予想はしていたけれど仕方がないので、
ミルクやお湯で、パンを粥状にし、
それをフードに絡めることにした。

当分の間、“スプーンでご飯”を
卒業できそうになかったけれど、
元気に大きくなってくれたら、それが一番と、
毎食、イヤイヤなくじらにつきあった。

手をかけただけの甲斐はあって、
ごはんのせいで下痢をすることは無くなった。
だから、いくらかは気が楽になった。



散歩をエサに、
くじらにごはんを食べさせる日々。

そんな日々が何年続いたか?

病院で、
「少し太ってきたね・・・。」
「ちょっと体重を落とした方がいいね・・・。」
と!

痩せっぽちだったくじらが
今度は、デブだと言われた。。。

パンの食べさせ過ぎか?

それまで食べていたアイムス
ライトタイプに変更した。



そんな頃、、、
なんとなく、毛艶が悪くなってきた?
と、わたしは感じ始めていたのだが、
原因がわかったのは、もっとずっと先の話。




偶然出会った、ゴルのモモちゃんのパパに
ニュートロがいいよと教えてもらった。
ニュートロナチュラルチョイス

「家の子たちも、
皮膚が弱かったりしたんだけど
すっごくよくなったし、毛艶もよくなったよ~!」


そんな話を聞いて、早速取り寄せた。



それまで、間違っても
ドライフードをそのまま食べなかったくじらが
生まれてはじめて、
ドライフードをカリカリ食べた!

これにはさすがに驚いた。

やっぱり、今までのフードは
体に合わないだけじゃなく、
口にも合わなかったんだ。。。

無理に食べさせちゃってゴメンネ。
少し、申し訳ない気持ちになった。

ニュートロのおかげで
ごはんの時間が、とっても楽になった。

早く散歩に行きたいくじらは、
ものすごく雑に、
かき込むようにごはんを食べる、
なんてことも、出来るようになった。

それまでの苦労が嘘のようだった。

カップで一回分を量って、
ボウルにザッとあける。

食事の準備が、一気に簡単になった。

040208gohan.jpg


ごはんは食べられるようになったし、
お腹も壊しにくくなったにはなったものの、

定期的に、クロストリジウムに感染したり、
相変わらず、病院通いは続いた。

やがて、
その原因が明らかになるのだけれど
くじらの虚弱体質は、
おそらく、生まれつき持っていたであろう
とんでもない、その病気のせいだった。


病気の話はまた別の機会に。。。




Sponsored link
[ 2009/06/16 12:07 ] 食事 | CM(12)
くじらくんって食が細かったの?
って言うよりグルメ派みたいな・・・(笑)

シルクもぱぴーの頃は細くてよく嘔吐していたの。
先生に相談したら食事の間隔が長いかも・・・と
言われ6時間おきに与えるようにしたの。
そのおかげで嘔吐もなくなりスクスク育ったわ♪
さすがに夜中の食事は堪えたけど丈夫な子になってほしい一心からね。。

フレールは横綱並になっちゃったけど(笑)
[ 2009/06/16 14:40 ] [ 編集 ]
フード探しって本当に大変ですよね。
でもくじらちゃんの食が細いのには、原因があったのですね。

うちは何でも食べて、好き嫌いまったくなしだったのですが、
外耳炎とアトピーがひどかった時に、私がペットフードジプシー
になり、手作りにしてみたり、いろいろしていくうちに、何を信じ
ればいいのかわからなくなり、最後には自分で有機野菜を育
てようかと思ったことがあります。もちろん、無理でしたけど(笑)

結局、知人に紹介してもらった病院のお薬が効いて、外耳炎が
治ってしまい、悩みが解消しました。
今の先生もその方がかかりつけの先生です。

信用おける人の口コミの力ってすごいですよね(笑)
[ 2009/06/16 20:04 ] [ 編集 ]
こんばんわん。

体調にあうフードが見つかってよかったですね♪

でも、、食事後にお散歩に行くのは胃捻転の心配が、、、きっとならないですんだのだと思いますが、良かった!!

それにしても、、その病気、気になりますぅ。
[ 2009/06/16 21:49 ] [ 編集 ]
やだ、続きが気になるじゃないの!
しかしアイムスだって良いフードだと思うけど、
ニュートロにしたとたん下痢まで治るなんて
合う合わないってあるのねぇ。そこまで苦労したわけだ。合うのが見つかってよかった!
続き楽しみだす。
[ 2009/06/16 21:56 ] [ 編集 ]
先日も書き込みましたが・・・フード選択って難しいです。栄養価・・・添加物・・・何より気に入って食べてくれるか。
ワンコにとって食事は散歩に匹敵するほどの楽しみ。
満足してほしいですよね。

ワンコのコンディションや、年齢にもよるでしょうし。
永遠のテーマでしょうか・・・
[ 2009/06/16 23:00 ] [ 編集 ]
くじら君をみていると 食べ方が一緒だぁ~って思います。
フードに混ぜたものを先にほじって探して食べたりしてます(T_T)
ドッグミルクかけごはんもしましたが・・アレルギーっぽいものが出たので中止し・・・
今でもフードは悩んでます(>_<)
ニュートロは獣医さんもいいよ~って言ってはりました
マックスはアレルギーもちなんで試せませんが(T_T)

生まれつきの病気(@_@;)なんですか(T_T)
[ 2009/06/17 09:11 ] [ 編集 ]
> って言うよりグルメ派みたいな・・・(笑)

あはは(^^;
そうかも・・・。

6時間おきは大変でしたね!
どこの子も、大なり小なり苦労があって大きくなっているのね~
フレールちゃんには、そのまま何事も無く
元気にたくましく育って欲しいなぁ。
[ 2009/06/17 16:52 ] [ 編集 ]
> 手作りにしてみたり、いろいろしていくうちに、何を信じ
> ればいいのかわからなくなり、最後には自分で有機野菜を育
> てようかと思ったことがあります。もちろん、無理でしたけど(笑)

手作りかぁ~
手間ひまかけて手作りしている方も、結構いらっしゃるようですね。。。
わたしはせいぜい、ササミをボイルするくらいしかしたことありません(苦笑)
でも、ボイルした味の無いササミ、、、食べませんでした。

ほんとに出会いは、どんなきっかけになるかわかりませんね!
フランちゃん、いい先生に出会えて幸運でしたよねv-411
[ 2009/06/17 16:59 ] [ 編集 ]
そうなんだ。。。
お友達のバーニーズが、ちょくちょく胃捻転で病院にいましたっけ!
くじらは幸い、胃捻転には縁がなかったですね。よかった(^^)
あっ、病気ね。。。ゴールデンには多いみたいです。
この次書きます。
[ 2009/06/17 17:02 ] [ 編集 ]
> やだ、続きが気になるじゃないの!

やだ、ゴメン。。。またいずれ書こうと思ってたんだけど。。。

そうなんだよね。
ユカヌバだって、アイムスだって、いいフォードだと思うんだけどね。。。
病院にあったから、サイエンスダイエット食べさせてみたけど、
あれは、お腹に合わないって言う子多かったねぇ。。。
[ 2009/06/17 17:05 ] [ 編集 ]
ほんと難しいと思います。
種類も情報も様々で。。。
“喜んで食べてくれて、健康的にも申し分ない”
そういうものと出会えるといいですね~

くじらは結局、ニュートロ一筋でした。
最後は、シニア用のを食べてました。
[ 2009/06/17 17:09 ] [ 編集 ]
マックス君、元気いっぱいの子に見えるのにね。。。
アレルギーは大変だね~。
今食べてるのは、大丈夫なやつなの?
ワンコのアレルギーは、ずっと続くものなの?
それとも、大人になると少しは大丈夫になるとか?

マックス君が喜んで食べられる、ごはんに出会えるといいね。。。
病気は、ある意味持って生まれた体質的なものかもしれないです。
[ 2009/06/17 17:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブックマーク
プロフィール

ハルカ

Author:ハルカ
人との出会いも、動物との出会いも、出会いはみんな奇跡だと思います。
永遠を信じる気持ちの強さが、豊かな時間を育む力になる。
虹の橋を渡ったくじらは今も、あの日の姿のまま、わたしの記憶のなかを駆け回っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク
ランキング
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。